英語を学び、楽しむ-ユルヤ- BELS Malta

View current offers!

Yulyaの英語学習体験談を読む

皆さん、こんにちは!私はロシア出身のユリヤです。BELSで英語を学んだ私の話を皆さんと共有したいと思います。

皆さんは学生時代から英語を学んできたと思いますが、そろそろ勉強を見直し、楽しみながら、新しい人と出会い、スキルを向上させましょう!
私は、セントポールズベイの海沿いにあるBELSマルタ校で学びました。

息を呑むような景色、パスティッツィ(マルタの伝統的なチーズケーキ)の香り、海岸沿いのワインバーがある素晴らしい場所です。私はBELSマルタ英語学校から徒歩5分のBELSアパートに住んでいましたが、授業の前にも、急ビーチに行ってしまいそうなくらい気に入っていました。BELSに来る前、私は学生として多くの授業をさぼっていました。笑

でも、BELSの授業は他の授業とは違うので、きっと気に入ると思います。

BELSマルタでは、短期または長期(8週間以上)の英語コースを選択することができます。いずれにせよ、スリリングな冒険であると同時に大きなチャレンジとなることでしょう。私は短期のジェネラルコースを選びましたが、これは教科書をベースにしたものでした。文法、語彙、発音、リスニング、リーディングを練習することができます。トピックはとてもグローバルで時事的なものでした。アカデミックな目的に進むと、先生方はさまざまなアクティビティを提供してくださいます。BELSで英語を学ぶことは楽しいことだと実感しています。時には、エネルギーは言葉よりも雄弁に語ります。

勉強をもっと楽しく、効果的にするために必要なものは何でしょうか?

私の場合は、まず教室の雰囲気がいいことです。グループコースでは、4~12人(ローシーズンは人数が減る)、国は違えど同じレベルの人たちが集まっています。2、3日後には、立ち止まって考えることなく、お互いに話せるようになりました。文化の違いはあっても、私たちは完全に適材適所だと感じました。英語を学ぶと同時に、新しい経験や一緒に過ごす人たちに幸せを感じていました。内向的な人にとっても、黙っていることはできません。

もうひとつのポイントは、使用されている教授法です。本当にダイナミックでインタラクティブな授業で、常に多くのアクティビティを行っています。DianeとChristineの熱意とポジティブな考え方に感謝したいです。彼らの教え方は、私が以前経験したものとはまったく異なっています。私たちは、物事を暗記するのではなく、自分たちのインスピレーションを見つけようとしました。ネタバレはしませんが、「一生懸命に働いて、大きな夢を持つこと」だけは忘れないでください。そして、コーヒーでも飲んで休憩するのも忘れないでくださいね。

そして最後に、BELSでの滞在を素晴らしい経験にしてくれたのは、島そのものです。実を言うと、私は歴史に興味がなかったのですが、ヴァレッタの聖ヨハネ共同大聖堂の騎士について読んだり、マルタの古都イムディーナの古い街並みを歩いたりして、興味深いと感じるようになりました。島全体が刺激的で、楽しませてくれました。。そして、マルタで英語を学ぶことは、その素晴らしい一部なのです。

ですから、探検をやめないでください。そして、「教育とは、講義とセミナーの間に学生がお互いに教え合うことの総体である」ということを忘れないでください。このジョークをくれたスティーブン・フライに感謝します。

マルタで英語を学ぶ旅行を計画する場合は、私たちに連絡してください。

 

メールでのお問い合わせ