チーム-マルタとゴゾのBELS英語学習学校

Alert Megaphone

BELSで英語を学ぶ–チームに会う

私たちは量より質を重視する小さな組織です。 マルタとゴゾのチームは、質の高い英語コースの提供を約束するだけでなく、すべての生徒に個別の注意を払うことを保証しています。 したがって、学校の高水準の教育と、高水準の顧客満足度における評判は常に維持されています。

BELS owner rebecca
Rebecca Bonnici

オーナー兼マネージングディレクター

レベッカはBELSを自分のものと呼ぶことに誇りを持っています。 彼女は、クライアントに会い、BELSがどのように彼らのニーズをよりよく満たすことができるかについてもっと学ぶために、毎週マルタとゴゾの校舎に訪れています。休日には、ダイビング、読書、旅行、そして何よりも家族と過ごす時間を楽しんでいます。

Isabella Conti

マネージャー エージェント営業部

セールスディレクターのイザベラは、エージェントとの関係を維持し、新しいクライアントを学校に紹介する責任があります。 イザベラはまた、予約手続きとスタッフを管理しています。 イザベラが本当に情熱を注いでいるのは、ビジネスであろうと娯楽であろうと、旅行です。 彼女は息子の最大のサッカーファンであり、買い物も大好きです!

Arianna BELS English Learning School Photos
Arianna Muscat

研究ディレクター–マルタ

アリアナはイギリスとマルタのハーフですが、彼女の生涯をマルタで過ごしました。 彼女は海のそば、太陽の下で時間を過ごすとき、最も幸せです。 アリアナが好きなことは、仕事の中で、旅行中でも新しい人と出会うこと、そしてダンスが彼女の主な趣味です。

Daniel BELS English Learning School Photos
Daniel Bongalais

学校長–マルタ

ダニエルはELT業界で10年以上の経験があり、旅行や新しい文化について学ぶことが大好きです。 彼はまた、車、スポーツ、そしてアクティブであり続けることに情熱を注いでいます。 彼は常に学び続けたいと思っており、すべての生徒に素晴らしいサービスを提供することを望んでいます。

Ryan BELS English Learning School Photos
Ryan Grech

スクールマネージャー&レジャーコーディネーター Gozo

ライアンは、マルタ島で15年間働いた後、最近故郷のゴゾ島に戻りました。 言い換えれば、彼は家に帰ることを決心しました。 ライアンは、管理およびレジャーコーディネートで豊富な経験があり、BELS GOZOで彼の専門知識を活用するのが大好きです。 休日には、水泳を楽しんだり、ビールを飲みながら「pjazza」でぶらぶらしたりしています。

Paulina BELS English Learning School Photo
Paulina Serafin

ハウスコーディネーターマルタ

パウリナはマルタに定住する前に、世界中のいくつかの国に住んでいました。 彼女の趣味の1つは新しい言語を学ぶことであり、異なる文化の人々に会うことも好きです。 3人の子供の母親であるため、余暇はあまりないかもしれませんが、旅行、ダイビング、本を読むのが大好きです。

Andrea BELS English Learning School Photos
Andrea Said

シニア・デジタル・マーケティング・エグゼクティブ

AndreaはBELSマルタ校の講師として入社し、しばらくしてオンラインマーケティングの一員となりました。語学学校での仕事は、彼女の言語、文化、そして旅行への愛情を融合させるものです。仕事以外では、愛犬との散歩、読書に没頭し、できるだけ頻繁に旅行することを楽しんでいます。

Maycon BELS English Learning School Photos
Maycon Schimitz

エージェント営業部

メイコンは大学を卒業した後、旅行や教育プログラムへの情熱を見出しました。 彼は熱心な旅行者で、料理を楽しんだり、新しい文化や言語について学んだりしています。 彼はまた、家で時間を過ごしたり、猫や犬と一緒に映画を読んだり見たりすることを楽しんでいます。

Teachers and students at BELS English Learning Schools
BELS の教師陣

フレンドリーなプロ集団

BELSは、トレーナーを厳選し、国際的に認められたTEFLの資格を持っていること、また、英語の経験も豊富であることを保証しています。教師は、学習者のニーズに合わせて授業をデザインするよう奨励され、必要に応じて副教材を使用します。また、視聴覚機器、双方向ホワイトボード、図書室などの教育設備も整っています。