英語の語彙を増やす8つの効果的な方法- BELS Malta

Alert Megaphone

英語のボキャブラリーを増やすのはもう無理だと思ったことはありませんか?

BELSの講師が書いた英単語力アップのコツを読んでみましょう。

新しい単語やフレーズを覚えるために使っている方法が、時にはうんざりするほど効果的でないことがあります。英語の語彙力を高めるために、これらの魅力的なテクニックを試してみてください。日常生活に関連した文脈の中で、単語の意味を理解することができるようになります。その結果、自然に言葉の使い方が身につき、暗記もしやすくなります。自分の学習スタイルに合った最適な方法を見つけることで、英単語の学習はシンプルになります。

1. 単語ではなく、フレーズや定型表現を学ぶ

コミュニケーションをとるとき、私たちは単体で単語を使うのではなく、フレーズやセンテンスを使ってコミュニケーションをとります。語彙の幅を広げようとするとき、単語ではなく、フレーズを単語群を覚えると、より便利で印象に残ります。

“pick”という単語を覚える代わりに、”take your pick!”というフレーズを覚えてください。”bunch”という単語を覚える代わりに、’a bunch of roses’というフレーズを覚えましょう。”occur”という単語を単体で覚えるのは、”if any problems occur”というフレーズを覚えるより難しいかもしれません。

2. 機能性言語の習得

機能性言語とは、英語圏で日常生活を営むために必要な言語のことです。では、あなたが達成しなければならないかもしれないタスクや、あなたがいつも直面する状況について考えてみてください。

機能性言語を学ぶことで、英語でのコミュニケーション能力や物事を成し遂げる力を養うことができます。つまり、ただ単語を多く知るのではなく、実用的なものを学ぶことができるのです。

一般的な機能言語の例としては、同意と不同意、議論、意見を述べる、意見を求める、レストランでの注文、苦情、道案内などがあります。次に、仕事のための機能的な言語があり、会議、交渉、プレゼンテーション、面接などで必要とされる言語が含まれます。

3. 新しい英単語を文脈の中に置く

物事は、個人的な意味が含まれていると、より記憶に残りやすくなります。若い頃、地理の授業で地図を覚えるのに苦労したかもしれませんが、一度訪れるなら問題なく思い出せます。英単語の学習も同じ理論です。

英単語を本当に身につけるには、単語をただ文字の羅列のように見るのではなく、意味を持たせることが大切です。学習する英単語を文脈の中に置くことで、脳は何かを掴み、容易に記憶することができるのです。

あなたの生活に密着した実在の人物や事実を使いましょう。例えば、「ノスタルジック」という言葉を覚えようとする場合、「子供の頃に好きだったおもちゃを見るとノスタルジックな気分になる」というように、個人的な文章を書くことで意味を持たせることができるのです。個人的な背景を持たせることで、その単語はずっと覚えやすくなるのです。

4. 英単語を使ったゲームで定着度アップ

付箋紙を1パック(またはそれ以上)買って、家の中のあらゆるものに付けてみましょう。新しい単語を覚えるのに、手っ取り早い方法です。フラッシュカードを作ったり、画像をプリントアウトしたり、英語のゲームで遊んだり。友達と英単語を使った連想ゲームも面白いかもしれませんね。

5. 勉強仲間と一緒に練習する

あなたと同じように勉強熱心な人を見つけて、何度も練習してみましょう。まず、ノートを見比べて、どのようにその言葉を使うか一緒に考えるのもいいアイデアです。そして、ダイアログを書いて、それを読み上げる練習をするのもいいでしょう。トーン、イントネーション、文のストレスを通して、言語に感情を加えることを忘れないでください。その後、一人でその状況をロールプレイしてみましょう。

間違えてもいいんです、そうやって学ぶんです。また、自分の声を録音して、聞き返し、修正することもできます。自信がつくまで何度も挑戦してみましょう。

6. 実生活で言葉を使う

自信がついたら、実際の場面で試してみましょう。レストランやお店に行き、文句を言う理由を探したり、道に迷った観光客を助けたりしてみましょう。ほとんどの大都市で開催されているイングリッシュ・スピーキング・ナイトに参加したり、外国人グループを見つけて新しい友人を作ったりするのもよいでしょう。もし、あなたの国に英語を話す選択肢がないのであれば、休暇を利用して英語圏に行くのもいいアイデアかもしれません。

7. 言語ページ、ポッドキャスト、ユーチューバーをフォローする

英語のページやポッドキャスト、ユーチューバーをフォローすることは、語学学習のモチベーションを維持するのに有効な方法です。彼らは新しいフレーズや、英単語や文法を学ぶためのヒントも投稿しています。英語のボキャブラリーやその他の分野を向上させるのに役立つ質の高いコンテンツにアクセスする最良の方法です。

8. 集中語学コースに参加する

英語圏の語学旅行を予約する。どっぷり浸かる体験は、あなたの英語力をぐっと高めてくれるでしょう。英語の語彙、文法、音韻を学び、コミュニカティブなクラスルームですべてのスキルを実践することができます。最も重要なことは、先生からフィードバックと訂正を受け、ノンストップで言語を練習することです。

語学コースの休暇を最大限に活用するために、宿泊施設も学校に予約してください。そうすれば、レッスンの後、学校の仲間と社交的に英語を話すことができます。

もっと学びたいですか?英語のスモールトークについて、こちらのガイドをご覧ください。